excitemusic

歌う公認会計士の徒然日記
by cpa_takeuchi
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
玄人より素人の方は断然エ..
by 素人娘 at 18:31
kemzltwilfzm..
by Yahoo Scanner at 11:55
先日はご来場感謝です。昨..
by cpa_takeuchi at 09:19
昨日はお会いできてうれし..
by 栃木屋香阪堂 at 11:10
ご来場感謝です。いつまで..
by cpa_takeuchi at 23:04
たいへんお疲れさまでした..
by YM at 13:20
頑張りますです。有り難う..
by cpa_takeuchi at 21:52
すてきな歌、聴かせていた..
by Y at 19:49
演奏会にお出で頂き大変有..
by ブログ主人 at 07:48
素晴らしい演奏をきかせて..
by 松本 at 00:09
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

会社を継続すること(1)

会社を継続することの難しさを説明するとき、よく次のデータを引き合いに出します。
例えば「10年前に開業した会社が100社あったとして、10年後に存続している会社は何社ぐらいあるか?」という問いです。

この問いに対する答えの一つとして、国税庁の統計があります。
この統計によれば設立から10年後に存続している会社は、6社か7社程度だそうですっ!!。
たった10年のうちに、実に90%以上の会社がなくなっているのです。

一方で、日本は諸外国に比べて長寿の会社が飛び抜けて多いのも事実です。
200年以上続いている会社数は、日本3,100社、ドイツ800社、オランダ200社(ドイツの約4倍、オランダの15倍以上。)
と圧倒的に日本の方が長寿会社が多いのです。
それだけ社会に対する貢献を続け、受け入れられている会社が多いということでしょうし、社会の土壌もこれを受け入れられる
特性があるのでしょう。

これはもしかしたら、私の考えるところでは日本の農耕型の経営と、欧米の狩猟型の経営の違いなのかもしれません。

以下また機会を改めて書きます。





[PR]
by cpa_takeuchi | 2017-05-26 09:37

5月遠くになりけりGW

GWなんてのあったなぁ。
と感慨にふけっているとあっという間に5月も中旬になろうとしています。(ふーーっ)
一息ついて気合を入れて、今後のスケジュールを見つめて頭を回転させよう。

元気が出てきたっ!!!

[PR]
by cpa_takeuchi | 2017-05-12 19:17

5月遠くになりけりGW

GWなんてのあったなぁ。
と感慨にふけっているとあっという間に5月も中旬になろうとしています。(ふーーっ)
一息ついて気合を入れて、今後のスケジュールを見つめて頭を回転させよう。

元気が出てきたっ!!!

[PR]
by cpa_takeuchi | 2017-05-12 19:17