excitemusic

歌う公認会計士の徒然日記
by cpa_takeuchi
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:会計・税務のこと( 15 )

いよいよ繁忙期に入りました!

 急に涼しくなって少し冷える今日この頃です。
 こういう気候になってくると忙しくなってくるのがこの業界です。冬は会計税務業界が慌ただしくなってくる。そんな季節です。年末調整、所得税確定申告、法人の期末決算と続く繁忙期です。

 お互い体調に留意して元気で行きましょう。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2013-11-15 17:21 | 会計・税務のこと

税制改正の季節

 今年の平成25年税制改正大綱は間もなく公表される予定だが、資産税を専門にする当事務所としては特に1)相続税の基礎控除引き下げ、2)小規模宅地の特例の減額割合の引き上げ、3)死亡保険金の非課税措置の拡充に注目している。
 1)の基礎控除の引き下げは既にH23年税制改正案、H24年税制改正案にも盛り込まれてはいたものの東北の大地震や消費税導入のドタバタで成立せずいたものだが、又今年度税制改正に登場するものと見込まれている。これにより地価の高い東京都、神奈川の一部などでは相続税の課税対象者が増加することが予想される。
 このため
2)小規模宅地の評価減割合を引き上げ(現行80%)課税対象資産の圧縮を図る
3)死亡保険金の非課税措置を拡充する。
 現行、法定相続人の数×500万円
 上記に加え配偶者分500万円+未成年の被扶養法定相続人数×500万円
を認める方向で調整中らしい。
 詳細はH25年税制改正大綱が発表されてからとなるが、取り敢えずこの方向であることを踏まえて行きたい。
 いよいよ個人課税の強化が始まります。しっかり対応して行きましょう。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2013-01-23 11:16 | 会計・税務のこと

税務調査シーズン

 秋になり税務調査シーズンに入ってきました。
 と言ってもこの暑さの中なかなか秋という感じがしませんが、当事務所スタッフも夏バテにめげず頑張ってます。

 国税庁の発表では法人は7割以上が赤字申告と言う状況ですので、なかなか税収はあがりません。
 一方で個人の課税状況は相続税の基礎控除額の引き下げが税制改正で提案されるなど、まだ正式に国会を通過しておりませんが、平成25年度税制改正案では三度改正の方向性が示されるのではないかと見ております。
 しっかりと準備をしておく必要が出てきました。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2012-09-12 18:17 | 会計・税務のこと

税制改正

平成24年分税制改正は税制改正大綱が昨年12月に公表され、いよいよ今年国会での成立を待つ状況です。例年だと年度末に国会で承認される運びだが、今年の改正は震災復興税率の時限立法もあり,税効果会計への反映ももう一手間掛かる状況になってきています。
 すなわち一時差異の解消スケジュールを整理した上で,その時点での実効税率を適用して法人税等調整額を算出しなくてはいけないというわけです。
 又、消費税の95%ルールの改正も課税売上5億円以上の企業にとっては,十分な検討が必要となります。今後予定される消費税引き上げにも当然ながら影響を受けます。
 企業サイドでの充分な検討が必要と考えます。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2012-01-27 17:07 | 会計・税務のこと

平成23年度税制改正と東日本大震災

 今年の税制改正はまだ国会を通過していない。3月の国会で審議・承認されるのが通常であったが、それも3月11日の東日本大震災で足止めを食った感じ。
 膨大な復興費が見込まれるがその財源を捻出しなければいけなくなった。そのため、消費税の増税案も浮上してきているようだ。
 しかし、財源手当としての増税は更に景気への悪影響が大きいと考えられ、ここは復興国債の発行でしのぐという方向になりそうな様子である。

 他に手当はないのか、ここは落ち着いて考えたいものだ。日本のマスコミでは、ほとんど触れられてないが私は財源はあると考える。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2011-04-21 08:50 | 会計・税務のこと

時間を凝縮してすすめること

 時間を凝縮する方法については、結構興味がある。
 例えば、移動時間。
 どのルートならもっとも楽に早く目的地にたどり着けるか。などと考えることは一つの楽しみでもある。
 例えば、仕事はどうだろう。意外と目的地を明確にしないで歩き出していることはないだろうか。もちろん、目的地を定めずに進めることも無いではないが、作業レベルの仕事ではほとんどの場合これははっきりしていることが多い。

 目的地を定めずに進むのはもう少し上級編だといえると思う。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2010-03-01 15:38 | 会計・税務のこと

繁忙期です。

明けましておめでとう御座います。
会計事務所の仕事は毎年12月から6月ぐらいまでが繁忙期になります。
お陰様にて連日忙しく仕事が続きます。ありがたいことです。
今年は例年になく更に厳しい年になると思われますが、明るく元気に!!
さぁ、今年もハリキッテ参りましょう。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2010-01-01 14:49 | 会計・税務のこと

10月です。

 10月に入りました。
 今年もいよいよ後残すところ2ヵ月ちょっとになりました。毎年、少しづつ時間が早く流れるようになってきているようです。

 今という時代を一言で言うと、間違いなくこれまでの社会情勢が大きく変わる「大きな時代の変革点」に差し掛かっているといえます。
 この時期備えることは、TV・新聞以外の情報源を自ら持つことと自分の見解をキチンと持っていることだと考えます。
 大変な時期でもあり、楽しみな時期でもあります。
 しっかり歩いてゆきましょう。
 
[PR]
by cpa_takeuchi | 2009-10-05 16:24 | 会計・税務のこと

明日はセミナーです

 明日は当事務所主催のセミナーです。今回のテーマは平成18年度税制改正についてです。
 今年の税制改正は5月に施行される予定の新会社法の導入を睨んだ改正事項も多く、ほとんどの会社様に影響のある改正事項があります。事前に対応しなければいけない事項もあり、早く皆様にお伝えしなければという気持ちです。
 そういうことで明日のセミナーしっかりやりますので、宜しくお願いします。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2006-02-22 18:44 | 会計・税務のこと

忙しくなってきました

 いよいよ恒例の確定申告シーズンが始まりました。所得税の方は2月16日からですが、贈与税の方は2月1日から始まっています。
 このシーズンの会計事務所は普段よりお客様が事務所においでになる機会やお電話が増え、いつもより大分にぎやかです。
 お役に立っているということが実感できるシーズンということもいえます。事務所のモットーは、「マルチ、スピード、クォリティ」ですが、こういうシーズンはそれに「忙しいときほど着実に」と付け加えることにしています。
 我が事務所のモットー「マルチ、スピード、クォリティ」とは、
 「仕事はいろいろな角度からマルチに取り組み事案に対処し、同時進行させて業務処理スピードをあげてゆくことが、結局お客様の喜んでいただけるクォリティに繋がる。」という考え方です。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2006-02-01 15:11 | 会計・税務のこと