excitemusic

歌う公認会計士の徒然日記
by cpa_takeuchi
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:生きること( 14 )

謹賀新年!!

明けましておめでとうございます。
元気に新年を迎えることが出来ました。

新年早々新しい仕事が始まります。
元気に仕事ができて有り難いです。

今年も楽しく仕事に歌にどんどん色々挑戦します。


[PR]
by cpa_takeuchi | 2017-01-10 17:20 | 生きること

謹賀新年!!

明けましておめでとうございます。
元気に新年を迎えることが出来ました。

新年早々新しい仕事が始まります。
元気に仕事ができて有り難いです。

今年も楽しく仕事に歌にどんどん色々挑戦します。


[PR]
by cpa_takeuchi | 2017-01-10 17:19 | 生きること

熱中症

 先週末金曜日に熱中症になってしまいましたっ!!

 朝起きたら既に普段はしっかり汗をかいているはずなのに,汗一つかいていない。体はだるく,重いけれど、なんとか出勤。なんかおかしい。出勤後もボーッとはなってましたが、午前中のお客様との面談は何とか対応出来ました。
 お昼も一人前には食べられずで、ここでギブアップ。それでも、どうしても片付けなければならない報告をすませて、午後4時過ぎ事務所を早退して帰宅。
 近所の診療所にいき治療を受け、続く土日は終日家で寝てました。

 お陰様にて本日は85%位元に戻った感じです。ここまで戻ればもう大丈夫。ここ一両日おとなしくしていれば完調になるのではないかと思ってます。

 ということで、さあ、今日もしっかりやるぞう!!!
[PR]
by cpa_takeuchi | 2014-07-28 10:24 | 生きること

友を想う

 今年の夏に親しい友人が亡くなった。
 亡くなってみて、もっと話しておけば良かった等と今更ながらに想うのだが、今はっきりしていることは彼がもう今生は戻らないということだけだ。
 「もっと話が出来てたら良かったのになぁ、、、」、「なんだよぉ、お前」などと繰り言のようにつぶやく。

 寂しいなぁ。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2010-08-28 10:50 | 生きること

自由にしていること

 会計事務所の繁忙期に入り、連日何かとあります。
 今は次々と過去になり、未来は次々と現在を通り過ぎてゆきます。しっかりと、今を生きることが大切だなと思います。
 このところの2,3年は激動の時になると考えております。それだけに今を大切に、目標を見失わないように生きてゆかなくてはと思います。

 とくに今年の後半ぐらいからは経済的にも大きな動きがある模様です。
 今を掴まえてゆきましょう。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2010-02-01 18:00 | 生きること

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
 新しい年がやってきて年賀状には「大変化の年です。」と書きました。
 既に昨年2008年に変革は起きてしまったのですが、今年はいよいよ現実の生活面にその影響が相当程度ハッキリ出てくる年になり、否応なしにその変化を体験することになります。
 個人的には新しいパラダイムがしっかり意識される年になると考えております。何人の方からも年賀状で「心の時代になります。」とのメッセージを頂いております。ロハスな生き方が浸透することになるのではないでしょうか。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2009-01-01 08:13 | 生きること

師走です

いよいよ激動の今年も後1ヵ月足らず。
世界も日本経済も相当な覚悟を持って来年を迎えることになる。

しっかり足下を固めながら進んでゆこうと思う。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2008-12-04 14:31 | 生きること

夏本番

昨日はお昼に出て、食後地下から出たらすさまじい雷雨でした。
メリメリメリッ と言う音ともに バッッシャァ〜〜ン と雷鳴轟く中、事務所に逃げ帰ってきました。
 まるで日本を丸洗いしているような雨でした。

 でも、もう8月が来てしまえば9月もすぐです。今月は様々のことの準備をする月です。
楽しみの実りの季節も近いと言うことです。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2008-08-06 09:25 | 生きること

今年も最終日です。

大晦日。
 昔なら静かに新年を迎える日になっただろうに、最近の当方の状況は毎年慌ただしく種々最後の仕上げをすることになっている。年賀状とか、仕事の整理とか、、、。
 本日もご多分に漏れず事務所です。

 年明け1月7日には小職の書き下ろしました書籍(「会社法の会計実務と税務実務のポイント」というタイトル)が出版されます。
 1月12日にはOB会総会、オールワセグリ会。
 8月2日にはOB六連演奏会(芸術劇場)。
 11月22日には100周年記念演奏会(サントリーホール大ホール)と続きます。
 仕事も歌も来年もフル回転で臨みます。

 来年は景気は悪くなるでしょうがそのことにかかわらず、すごく良い年になりそうな気がします。
 
 
[PR]
by cpa_takeuchi | 2007-12-31 16:04 | 生きること

信じること

こころと現実世界。
 現実世界では誰かに何かをあげると、それは手元から無くなって行くけれど、こころの世界のことは、あげてもあげても減るどころか、増えてゆきます。
 まるで、キャンドル・サービスの灯りのように、あげてもあげても減らないどころか皆のテーブルにも灯りがともり、どんどん明るくなります。そしてその光は皆を明るく照らします。

 幸せというのが感じ方のことならば、誰かのこころに灯を点すことができるなら、誰でも幸せを感じられると思います。

 現実世界では誰かになにかを「してもらう」と幸せ。
 こころの世界では誰かに何かを「させていただく」と幸せ。

 現実世界では誰かになにかを「もらう」と豊かになる。
 こころの世界では誰かに何かを「あげる」と豊かになる。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2007-07-06 15:37 | 生きること