excitemusic

歌う公認会計士の徒然日記
by cpa_takeuchi
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

昔の仲間と

 9月に身内の演奏会が企画されていて、31年ぶりに当時の仲間と歌うことになった。練習をしてみると皆が少しずつ歌い方を思い出してきた。
 自分も一緒に歌っている内に、声の出し方のコツを思い出してきた。不思議なものだ。

 稽古中の雰囲気もなんだか昔の学生時代の雰囲気だ。これこれ、こんなだったよなぁ、、、。
 久しぶりに久しぶりの仲間と歌うと嬉しくて楽しい。4時間ぐらいの厳しい練習時間が、丁々発止のやりとりの中であっという間に過ぎてゆく。厳しくて、楽しいんだよなぁこれが、、、。

 みんなこの30年間いろいろのことがあっただろうに、まるで昨日練習場で別れて、今日また練習場で会っているような自然さで、、、。笑っている。歌っている。
 ずっと友達でいてくれて、ずっと仲間でいてくれて、ありがとう。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2007-07-09 09:20 | 歌のこと

信じること

こころと現実世界。
 現実世界では誰かに何かをあげると、それは手元から無くなって行くけれど、こころの世界のことは、あげてもあげても減るどころか、増えてゆきます。
 まるで、キャンドル・サービスの灯りのように、あげてもあげても減らないどころか皆のテーブルにも灯りがともり、どんどん明るくなります。そしてその光は皆を明るく照らします。

 幸せというのが感じ方のことならば、誰かのこころに灯を点すことができるなら、誰でも幸せを感じられると思います。

 現実世界では誰かになにかを「してもらう」と幸せ。
 こころの世界では誰かに何かを「させていただく」と幸せ。

 現実世界では誰かになにかを「もらう」と豊かになる。
 こころの世界では誰かに何かを「あげる」と豊かになる。
[PR]
by cpa_takeuchi | 2007-07-06 15:37 | 生きること